2021年6月 3年目、まこ フェムリバ(タチ寄り)から→フェムリバ(中性タチより)に変更いたしました。

 

おはようございます😊まこです!


いままでも、なんどか

まこ「まこ自身はあんまり フェム という形にこだわりを持っていません_(:3 」∠)_私というものの見た目を理解していただきやすいために、メイクもするしスカートもズボンも履くし、うーんでも入店当初ショートカットだった髪の毛も伸びたし フェム?リバかな?????」


みたいなことを言っておったことがありました。


この度はっきりプロフィールのセクの表記を「フェムリバ(タチ寄り)」から「フェムリバ(中性タチ寄り)」に変えてもらいました!


これによって何が変わるかというと!!!!!
今までもこれからも、あんまりなにもわからない笑、

けれど、よりまこ自身の認識している 自分に近いものになるんじゃないかな?と感じています。


これについては先日のイベントでも少し触れました。(2大配信イベント6月6日から6月20日まで再販中!)

※こちらの2021年5月3日に大阪難波の大阪ロフトプラスワンウエストで開催したレズ風俗レズっ娘グループ14周年記念配信イベント『14years Anniversary』の方で出演し、そのことにも触れています。

もちろん、セクに向き合うことを大切にしている方の思いを軽んじての発言や思想ではありません。

まこは、「こんな感じもありだと思うんだ〜」という自己認識のひとつの形だと思っていただければなと思います。


まこにとってセクシャルは、細かな分類があるのではなくてグラデーションになっていて 境界線があるのだとしたらそこで揺らいだり、反復横跳びしたりしても いいんじゃないかなって感じています。

こういうのも、人の在り方の ひとつじゃないかな〜と思っています。



セクシャルは人生の中で 時の流れや自分の考え方、対峙する相手によって変わってもおかしいことではないし、
ゆるやかであってもいいと、まこは感じています。


セクシャルって一方の方向から見続けるものではなくて、多面的に見れるし、どの部分を見て感じて話すかにもよってくるので このお話はお会いしてゆっくりできると嬉しいです。


「こうじゃなきゃいけない」と思っていなくて「その時々によって、いろんな形があるよね」というのがまこのセクシャルに対してだけでなくいろんなことへの考え方です。たぶん。(たぶんなんかい)

私のセクシャルも あなたのセクシャルも 飛び越えていけるのがまこだと思います。

 

 


これから フェムリバ(中性タチ寄り) 表記になりました🌱まこ🌱をどうぞよろしくお願いします🐟


まこでした。おおきに!



🌱まこ🌱

♦︎🌱まこ🌱 最新ご案内可能スケジュールはこちら⭐️

ティアラのキャストプロフィール、スケジュールページを確認ください🌱🐟❤️