レズ風俗レズっ娘グループは、お客様とキャスト双方の「ことばときもち」で支えられてるのかもしれない。

まきむぅと考えることばときもちお客様アンケート2021秋、実施中です!

アンケート回答いただいたお客様全員対象の新人研修割引について

少し変更しておりますので、そちらご確認いただければ幸いです。

御坊です

と、いうわけで

今回は先日、横浜ネイキッドロフトで開催しました無観客配信イベント

文筆家まきむぅと考えることばときもち

いよいよ録画アーカイブの視聴期間が2021年10月10日(23:59)迄!

まだ観れます!

まだご覧になっていない方に是非、ご視聴頂きたいため

今回は先日、お客様アンケートでご回答いただいた

レズっ娘グループのキャストやスタッフからのうれしかったことばとその時のきもち』を

ご紹介させていただきます。

レズっ娘グループのキャストやスタッフからのうれしかったことばとその時のきもち

イベント内で紹介しきれなかった「レズっ娘グループのキャストやスタッフからのうれしかったことばとその時のきもち」を紹介します。

キャストからの嬉しかったことばときもち

 

・うれしかった言葉

「あなたの魅力を知る人が、これからどんどん増え素敵な世界になることを願っているよ」

・その時の気持ち

私が普段の生活で、周りの人と適切な距離・適切な関係性を築くことや、自分らしく生きることに難しさを感じていること、生きづらさを感じていることを、キャストさんにお話していました。私は何でもネガティブに考えてしまう癖があるのですが、キャストさんが私に魅力があると言ってくれた事、その言葉をまずは自分が認めることが出来るようになろう、時間が掛かっても周りの人と良い関係性を築くことを諦めずにやっていこう、と勇気を貰えました。

 

・うれしかった言葉

「疲れたときは疲れたで、いつになってもいいから会いに来てくれたらいいし。自分の中で何かけじめがついたなら、会えなくても存在するどこかで光を放って生きてくれていれば、それで、嬉しい」

・その時の気持ち

自分の生活の変化と経済的な理由により、次回いつ利用できるかは今は正直分からない。とキャストさんにお話した時、キャストさんが上記の言葉を掛けてくれました。キャストさんは、その時の精一杯のお仕事をして下さっていること、利用した人の人生が少しでも良い方へ向かうようにと願いながらお仕事をして下さっていることが、本当に伝わってきて嬉しかったです。

 

・うれしかった言葉

「私も今後の人生どうなるかは分からないけど、今の時点では何もマイナスなことは起こってないし何も後悔してないから。良かったなって思うことしかないよ。これだけはまっすぐ受け止めてほしい。キャストとしての言葉じゃなくてひとりの人間の言葉としてまっすぐそのまま受け止めてほしい。」

 

・その時の気持ち

私が一番恐れていることは、キャストを務める方が、その人生において「キャストとして働かなければ良かった」と思うような事態に陥ってしまう事です。特に、自分がお会いしたキャストさんに、身バレなどを含め何かネガティブな事が起こってしまったとしたら、「後悔するような事に自分が加担してしまったのか?」と感じてつらい気持ちになる、とキャストさんにお話しました。キャストさんは、それは心配しなくて大丈夫だよ。罪悪感を感じる必要はないよ。と言って上記の言葉をかけてくれました。キャストさんは、このお仕事のポジティブな面を見据えながら、気概を持ってお仕事をしてくれていたんだと分かり、とても嬉しかったです。

 

初めて利用した際、キャストさんに「伝言読んだらあなたがどんな人かわかるよー」と言われた時。

めちゃくちゃ悩んで書いたので、受け入れてもらえてる気がして嬉しかったです。

 

他、キャストさんにはメッセージやブログで嬉しい言葉をたくさんいただき感謝しています。

 

キャストさんから「ありがとう」と言ってもらえた時は嬉しかったです。こちらこそいつもありがとう!

 

キャストさんに利用のきっかけを話した際に何に対しても否定せず話を聞いて下さり、それは大切な事だと言ってくれた事が印象に残っています。抽象的ですみません。

 

過去、職場で御局様とその取り巻きにいじめられてたことがあったのですが、その話をした時に「その時は辛かったけどよく頑張ったね」「あなたが先頭切って御局様や取り巻きの酷い行為を明るみに出して退職に持っていったから周りの人は希望を捨てずにいられたんだよ」って褒めてもらえたこと。自分のしたことは間違ってなかったと安心できました。あといつも本名で利用させてもらってて本名の由来がいろいろ理由があって名前負けしてるなってネガティブな気持ちになってたんですがその時に「今はそう思うかもしれんけど両親が名前を付けた時は確かにそう思ってたんやで」って名前負けをポジティブに捉えてもらえて、少し考え方を変えればこんな風に思えるんやって嬉しくなりました。

 

自分の欠点かと思っていた部分について、「○○なのがあなた良いところでもあるけどね」と何気なく言葉をかけてくださったこと。欠点と思っていた部分についても少し自信が持てました。

 

私の目が好きだと言ってくれたこと

 

メッセージ+でもらった「〇〇ちゃんの時間を私にくれてありがとう。」

いつもこちらがお願いして付き合ってもらっているのに、こんなふうに言われて、ちゃんと2人でいる時間を大切にしてくれてるんだなとわかって嬉しかったです。あったかい言葉にじーんとしました。

 

リスロマンティックやリスセクシャルと言うらしい?ですが、自分が好きな人に自分を好きになられたり性的な好意を向けられるのが苦手なタイプでして。。。所謂「普通」の恋愛に不向きな自分の曖昧なセクシャリティに対して悩んでいましたが、キャストさんに「色んな人がいるし、話すと意外とみんな違ってて所謂「普通な人」なんてそんなもんだよ〜」と何でもないことのように言ってもらえたのがとても嬉しかったです。その後の利用でも、イチャイチャするときも恋人感を出しすぎずちょうどいい距離感で接してくれるので気持ちよく過ごせています。

 

別れ際などにデートやプレイの感想をキャストさんから直接言ってくれること。

こちらも反応が気になるので、とても嬉しいです。

 

初めてのビアンコースでしたい事を聞かれて、正直に伝えた後に我儘でごめんと謝った際に「ウチは我儘やとは思わへん。感じ方は人それぞれやと思うしいっぱい言ってくれたら嬉しい」と言ってくれた事

 

こんなことがあったから出会えて良かったよ。って伝えてくれたことで利用の罪悪感が薄れたこと。

 

一緒にいると癒やされると言われたことです。自分自身も圧が強い人は苦手なので、傲慢な言動を取っていないんだと安心しました。

 

「出会いや関係性がどんな形だとしても、1人の人間として私はあなたのことを大切に思ってるよ」という風なことを言っていただいた時は本当に嬉しかったです。

 

たくさんありますが2つに絞ると「いつも会いに来てくれてありがとう」と「(会うことで)心が豊かであれます」が嬉しかったです。

「いつも会いに来てくれてありがとう」はお会いできることが自分だけでなくキャストさんも嬉しく思っていることが伝わってくるので言われる毎に嬉しいです。

「(会うことで)心が豊かであれます」はいつも良くしてもらってばかりなので、少なからずキャストさんの心が満たされていることが感じ取れたので嬉しかったです。

 

内側に熱いもの(情熱)がある人だと思ってるから〜とキャストさんに言われたのが嬉しかった。そう言ってくれたキャストさんこそ情熱的な人だと思っていて、尊敬している点でもあったので、そのキャストさんにそう言われたことはかなり嬉しかった。

 

キャストさんに「見つけてくれてありがとう」と言われて、こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいなのに…と嬉しい気持ちになりました。

 

キャストさんはいつもたくさん褒めてくださいます。可愛いとか偉いねとか、どんな言葉も嬉しいです。今まで、嫌だなと思ったことはありません。思ってもないことを…という感覚にもならないのは、キャストさんが素直に良いところを見つけて褒めてくださるからだと思います。思ったことを素直に口にするのが苦手ですが、キャストさんと接するうちに、私ももっと言葉にして伝えようと思えました。

 

出会えてよかったとか手を差し伸べてくれたとか顔をちぎって渡そうかとか、涙が出ました。

 

『今日この会う日をめちゃくちゃ楽しみにしてたよ!』無難かもしれませんが、なかなか口に出すと照れて言えなかったりするので、真っ直ぐそういった言葉を伝えてもらえると素直にとっても嬉しいし、キュンとします。

 

いつも会いたいし何処にも行ってみたい!って言ってもらえると、日々の生活に張り合いが出ます。

 

自分自身でコンプレックスに感じていたことに対して、「『全然気にならないよ』って思うけれど、それでも気になるものは気になるよねぇ…」と飾ることなく言ってくださったこと。コンプレックスそのものに寄り添うだけでなく、『コンプレックスに感じている自分自身』にも寄り添ってもらえた気がしてすごく嬉しかったです。おかげで「コンプレックスに思っていてもいいんだ」と考えられるようになり、心がとても楽になりました。そのうちに不思議と「コンプレックスも自分の一部」とポジティブに受け入れられている自分がいて、今でも本当に感謝しています。素敵な言葉をありがとうございました。

※もっといい感じ(?)の言い回しだったはずなのですが、思い出せませんでした…

 

お礼記事で「もし何か辛いことやしんどいことがあって、私が聞くことで少しでも楽になれるなら吐き出してほしい」という言葉がとても嬉しかったです。

キャストさんと会っているときは楽しい時間を過ごしたかったのでいつも通り振舞ったつもりでしたが、辛い時期だったのでそのブログを読んでからしばらく泣きました。

その場で直接言われなかったことも、キャストさんの優しさだと思いました。

 

メッセージ+で文章が読みやすいと言われたこと。こういうこと言ってくれて嬉しかったと気持ちを伝えてくれたこと。

 

体調不備になった謝罪を手紙で伝えてくれたこと。

こちらは気にして無かったのに時間が経過しまい、心配させたのは申し訳なかったなっって。でも気に留めてくれてたのが嬉しかったです!

 

プライベートの話をした時に「頑張ってるね」と言われた時が嬉しかったです

 

「明日の朝、あなたのことを思ってアイシャドウを選んでまつげにマスカラを塗るのです。」

 

某キャストさんとの対面コースの前日に書かれたブログ記事の一文です。

明日を心から楽しみにしているという気持ちが伝わってきて、本当に嬉しかった。

宝箱の中に大事にしまっておきたいと思えるような、私にとって暖かく穏やかな気持ちにさせてくれた一文でした。

 

キャストさんから「そのままでいいんだよ」と言ってもらえたこと。ありのままを受け入れてもらえ気がした。

 

自分のセクシュアリティが分からず非常に悩んでいた時、あんまり気にせずにと言ってもらえたことです。涙が出そうになるくらい嬉しかったですし、決めなければならない訳ではないのだと気付きました。

 

数えきれないほどあります。嘘でも全然嬉しいです(笑) 自己肯定感あがります。

 

琥珀さんの はじめましてなんだけれど、ずっと愛していてくださっているあなたとお会いできることを楽しみにしています、という言葉。頑張って生きようと思えました。

 

昔いちさんに、「もっと早く出会えていたら、もっとたくさん遊べたのに」と言ったら「今のタイミングで出会えたのがベストタイミングだよ」と言われて、これは人気出るの分かるなと思いました。

 

いつもいちさんの言葉に励まされています

 

しきさんから、自分のセクについて悩んでいる(FTMですが、女性に抱かれたいとも思う)と話した際に「人より少し甘えん坊なだけだと思う」と、別におかしなことではないと言われ受け入れてもらったことがあります。この言葉のおかげで自分のセクを受け入れられるようになり、また前向きに捉えられるようになりました。

 

初めて利用した時のゆうさんの言葉が今も心の中に残っています。

 

「今回のこの経験が、あなたのプラスになれば嬉しいな」

 

本当に何もかもが初めてで、だけど、どうしても知りたかったことや体験したかったことが実現出来て、気持ちも体も言葉では言い表せられない満ち足りた感覚が広がっていったことを覚えています。

帰り着いて、ホッと一息ついた時、新しい扉が開いて自分の世界が自由になった気分でした。

 

スタッフからの嬉しかったことばときもち

 

初めて予約した際、勇気を出して予約ありがとうございますとお返事がきた時。

悩みに悩んで予約したので、何かホッとしてこれで良かったんだと肯定されてるようで嬉しかったです。

 

勇気をだしてご予約頂きありがとうございます、と最初に予約した時の返信メールに書いていただいたこと。初めてでメールするのも緊張していたし、罪悪感というか、私が予約していいのかな、って気持ちだったのでシンプルですがそう書いて頂いてなんか嬉しかったです。

 

初めて利用した際、服装の連絡の返信に「素敵な一日になりますように」と書かれていたことが印象的です。

 

初めて利用した時、うしろめたさと不安と怖さでいっぱいになりながら当日の服装を連絡した時に、返信メールに「すてきな一日になりますように」と添えてあった言葉をみて、気持ちが和らぎました。人の心が通ったお店なんだ、と安心したのを覚えてます。

 

服装の連絡をした時の、スタッフさんからの「すてきな一日になりますように」の一言が嬉しくてホッとします。

 

初めて利用した際、当日の確認メールの最後に「すてきな1日になりますように」と書いてあったことがすごく安心感に繋がりました。「すてき」がひらがなだったのも柔らかい印象でなんだかホッとしたのを憶えています。

 

予約当日の服装連絡メールのお店からの返信メールの最後に「すてきな一日になりますように」と書かれてて初めて会うキャストさんで緊張し始めていたので少しなごんだのを覚えています。

 

当日メールで、素敵な一日をお過ごしくださいとお返事が来た時。

会う前のドキドキワクワクが増して背中を押してもらってる気がして嬉しかったです。

 

スタッフさんからのメールで「あなたにとって素敵な日になりますように」という文が嬉しかったです。

あとはキャストさんから自分でも気づかなかった特徴?とか身体を褒めて貰えて嬉しいです。

 

・うれしかった言葉

「いつもご利用ありがとうございます」「大丈夫ですよ」

・その時の気持ち

初めてお店を利用しようとした時、あまりにも恐怖が先立ってしまい、予約フォームを入力することも出来ずにいました。恐る恐るお店に電話で問い合せをした際に、スタッフさんが私の質問に回答して下さり「大丈夫ですよ」と言って下さいました。その言葉が無かったら、私は一生、風俗店を利用することは無かったと思います。

予約メールのお返事や2ショット+、問い合せの際に、お店のスタッフさんから言ってもらえる「いつもご利用ありがとうございます」の一言が、とても嬉しいです。それと、一つ一つの具体的な言葉は挙げられないのですが、とても丁寧で優しいお話の仕方、対応をして頂けることが本当に嬉しいです。2ショット+の残り時間のお知らせの際に、こちらの会話のタイミングを見計らってお声掛けして頂いている事、大変ありがたく思っています。こちらこそいつもありがとうございます。

 

ホットラインに相談させていただいたときはとても真摯にご対応いただき嬉しかったです。ありがとうございました。

 

言葉じゃなくて申し訳ないんですが、スタッフさんとの電話やメールのやりとりで、対応が早かったり説明が丁寧だと、尊重して貰えている感じがしてとても嬉しい気持ちになります。

 

代表の御坊さんからアンケートのお礼メールを頂きました。その頃は確か緊急事態宣言中だったと…自分が少し応援メッセージ的な文章を送ったのですが、直ぐに返信して下さり「最後まで絶対守り抜こうと思います」と返信して頂いてベタですがその言葉に胸が熱くなりました。頑張れ!と自然に口に出してしまったのを憶えてます。

 

スタッフさんは何か疑問に思ったとき、心配になったとき問い合わせをするとむやみに謝罪するのでなく、しっかり対応してくれたとき安心しました。

 

大阪から東京に、キャストさんに会いに行く時待ち合わせの場所の確認した時に、すぐに返事くれたので嬉しかったし、安心しました

改めてアンケートご協力ありがとう御座います。

その他のお客様アンケートの回答については

スタッフブログでラミーさんがまとめてくれてますのでそちらをご参照ください。

ちなみにですが

2007年創業時からコロナ前まで

御坊ひとりでメール対応していたんですが

「予約フォームの最後の送信ボタンをクリックするのにとても勇気がいった」

と、いうたくさんのお客様からのお声から

はじめてのご予約時のお返事には

『この度は勇気を出してご予約いただき誠にありがとう御座います。』

最初に一言添えるようにしました。

また

ご利用日当日、少しでも緊張を緩和できたらと思い

服装のご連絡をいただいたときのお返事に

『すてきな一日になりますように』

と、ひとこと添えるようにしました。

続いて、当日イベントで紹介しきれなかったのですが

お客様やスタッフからのうれしかった言葉とその時の気持ち」を

キャストらもからこっそり聞いていました。

お客様からいただいたうれしかったことばとその時のきもち

お会いした時に言っていただいた「会ったらとても元気をもらえて、来週からもがんばれる」という言葉。
自分が大切に思っている方の力に少しでもなれていることを直接言って貰えて、本当にうれしかったです。

お客様から伝えたもらった言葉で出会って、もう一度仕事に復帰してみようと思えたと伝えてもらったのは、キャストをしていてよかったなと思いました。

お仕事が頑張れているのはあなたのおかげ。お仕事を頑張る理由。初めて幸せを知った。人生が豊かになった。
キャストになって人々の「何かを頑張る理由」や人生へ良い影響を与えられていることが幸せだなあと思います。

『いつもブログ見てるよー』『ブログ見て指名した!』等、ブログへのお言葉がかなり嬉しいです。見てくれている人がいる、待っててくれる人がいると思うと元気をもらえます。
また、ご案内の最後に『今日は来てよかった!』と笑顔を見せてもらえる時には、嬉しいわありがたいわで、生きててよかった……って気持ちになります。

沢山有りますが、お客様も仕事が大変な時期に私があげたブログ(今私も頑張ってる時期でちょっと頑張らないと!っと言う内容でした)でキャストさんも頑張ってるから頑張ろうって思ってもらえてた事。
遠くにいるけど心の距離が凄く近くに感じました。私がお客様に励まされました。

1年後にお会いして成長した姿を見ていただき、その思いをレビューに綴ってくれたこと。
自分で成長しているのは感じていたけど誰かの言葉で成長を客観的に評価いただけたのは本当に嬉しかったですし今まで頑張ってきてよかった、報われた様な感覚になりました。

お客様から、また呼びたい、という旨の言葉を頂けるのはとても嬉しいです。

「癒やされた。明日から頑張れる」
誰かの励みになれたと感じで嬉しかった。自分もその言葉で頑張ろうと思えました。

「なぜ自分に価値があるかなんて考えるのですか、私以外でもきっと多くの人があなたのおかげで気持ちが晴れたのだろうと思います。」
と「ホンマに不器用ちゃんやな! 」→【そのままのあなたが好き!】

よく、「考え方がしっかりしてる」「芯が通っている」というふうに言ってもらうけれど、ときより自分の考えが強固すぎて振り回されていることもあります。

このいただいたお言葉はどちらも時期は違いますが、これから自分はどうなるんだろう…と悩んでいたころにいただきました。

そのままのあなたでいいんだよ、そのままの自分だからお会いくださった方の心が晴れやかになったんだよと教えていただいたような…そんな気持ちにさせていただきました。

キャストもまたお客様から元気をいただいているんだなと感じた言葉でした。

幸せだった、利用してよかった。と言っていただけたこと。
風俗という利用する際に後ろめたい気持ちが少なからずあるものにもかかわらず、そのような言葉をいただけるというのはキャスト側としてもやり甲斐があり、その方にとってよい思い出になれたという嬉しさを感じられます。

あなたと過ごすことで自己肯定感が高まって日常生活が楽しくなりました、と言って頂けて、心から嬉しかったですしそんな素敵なお手伝いを出来たことによって改めてこのお仕事は凄いな、素敵だなとおもいました。

レズっ娘グループはいいよな~

お客様とキャスト双方のことばときもち、こちらまで嬉しくなります!

レズっ娘グループのキャスト達もお客様みなさんからいただいたおことばで

励まされたり、この仕事にやりがいを持ったり、キャストとして幸せだと感じるということがわかりました。

と、いうわけで

改めて

配信アーカイブ『文筆家まきむぅと考えることばときもち』

録画アーカイブは2021年10月10日(日)23時59分までです!

イベントはもっとほっこりします

たくさんのご視聴お待ちしております!

御坊でした