スタッフがセブンイレブンで買える”医療用抗原検査キット”を使ってみた

レズ風俗新人スタッフやよいの日常,新型コロナウイルス感染症対策について

こんにちは、レズっ娘グループスタッフのやよいです。

「コンビニで抗原・PCR検査キットが手に入る!?」

そんな情報を代表・御坊さんより聞き、調べてみるとなんとセブン‐イレブンでコンビニ初の「抗原・PCR検査」サービスの取り扱い開始』というニュースが9月末ごろ少し世間を騒がせていたようです。それも”医療用”とのこと!

相変わらず情報がお早い……!

ほどなくして御坊さんが1枚のカードを”スッ”と差し出して下さいました。

これは……!泣く子も黙るセブンイレブンで買える”医療用抗原検査キット”のオンラインカード!!

情報も早ければ行動も早いんですね!

 

「コンビニで買える抗原検査キットってどうやって使うの?」

「そしてキットではなく、カード?」

「研究用?医療用?聞いたことあるけどどう違うの?」

 

そんな己の疑問を解消すべく早速試してみましたのでレポさせていただきます!

最後までどうぞお付き合いくださいませ。

研究用?医療用?一体何がどう違うの?

「そもそも抗原検査ってなに?PCR検査とはどう違うの?」という方は良ろしければ下記のブログをご覧くださいませ。

スタッフが【たった15分で結果わかる】抗原検査キットを使ってみた

「研究用検査キット」は”国の承認や性能等が確認されたものではない検査キット”であり、それに対して「医療用検査キット」とは”医薬品医療機器等法の承認を得ている医療用抗原検査キット”です。

「では研究用は全く意味がないのか?」と言うともちろんそんなことはありません。今や全国の薬局やネットショップで容易に手に入れられる点、簡単で比較的どこでも手軽に検査できる点など研究用の検査キットにも様々な利点があります。

セブンイレブンでの「医療用抗原検査キット」購入方法

私も勘違いしていたのですが、実はセブンイレブンの店頭に検査キットが並んでいるわけではありません。

店頭には「オンラインカード」のみが売っておりセブンイレブンではそちらを購入します。

大きさや見た目は「Amazonギフトカード」や「App Storeストア&iTunesカード」のような感じです。

価格:3,900円

抗原検査キットオンラインカード

ちなみにこちら有効期限は購入から6ヶ月以内」です。

キットが届いてから、ではなくカード購入から6ヶ月以内なので購入後は忘れてしまう前に、なるべく早く配送手続きをした方が良さそうです◎

検査キットが自宅に届くまで

会員登録と配送登録〜約5分程度〜

「オンラインカード」を購入したら次は専用サイトで発送先の住所などを入力していきます。

必要なものは「オンラインカード」「QRコードが読み取れる携帯電話」の2点のみ。

1.カードの裏面にあるQRコードを読み取り専用サイトにアクセス

オンラインカード裏面

2.会員登録を行います。(結果登録や、オンライン診察などに必要で会員登録は必須です)

「氏名」「住所」「電話番号」など計8項目を入力。

ここで登録した住所に検査キットが届きます。

3.配送情報の確認、カードの裏面にあるPIN番号を入力すれば配送の登録は完了です。

その後画面下部に出る【問診の回答に進む】を押します。

キット出荷まで1〜3営業日とのこと

問診の回答〜約3分程度〜

「身長」「体重」など数字の入力が3問、その他「はい」「いいえ」で答える選択形式や該当するものに「チェック」をする問など計12問の問診に回答します。

考え込むような内容はないのですぐに終わりました。

問診を回答すると「陰性の可能性が高いです」と看護師さん風の方が教えてくださいました。

検査前に「陰性」という文字を見る新鮮さとリアルにお医者さんに診ていただいているような不思議な感覚。

優しそうな笑顔で教えて下さり癒されます

下部に表示されている【テスターの登録に進む】は、検査キットが届いてからの項目になるのでここでは進まず、画面を閉じます。

あとは届くのを待つだけ!

ちなみに送料は無料です。

配送の登録完了から4日後。検査キットが到着!

丁寧に段ボールに梱包されて、ポストに投函されていました。

「品名/MedQuick」 と小さく書いているだけなので一見すると検査キットとはわからない感じです。

厚みも3cmに満たず非常にコンパクトです。

地域やタイミングによって配送手続きから到着までの日数は異なると思うのでご参考程度までに。

検査から結果まで

段ボールを開けると中にはスタイリッシュなパッケージの検査キットが入っています。

この他には特になにも入っていませんでした。

細長いパッケージ

この検査キットの特徴はこちらの3点。

・国内承認抗原検査キット(医療用)

・簡単!15分で結果がわかる

・医師によるオンライン診察付き

 

内容物・検査方法を確認

まずは中身を確認。

パッケージ背面に記載ある内容物と照らし合わせて全て揃っていることを確認

説明書にあるQRコードを読み取り動画を見て採取方法を確認します。

説明書にも採取方法など記載ありますが、動画だと実際モデルさんが採取しているところを見られるのでよりわかりやすいです。2分弱の動画なのでもしお時間があれば動画で事前に確認がオススメです!

注意事項の確認と採取まで

事前注意事項として特筆すべき内容はこちら。

注意⚠

・テスターを開封後、1時間以内の検査

・手を綺麗に洗ってから検査する

 

採取までの流れはこちら。

  1. チャック袋から「抽出緩衝液」&「キャップ」を出して清潔な場所に置いておく
  2. スワブを鼻の穴に入れて回転させて採取
  3. 抽出緩衝液についている蓋をペリッと剥がし、中にスワブを入れて引き抜く
  4. 抽出緩衝液チューブにキャップをかぶせてしっかりと閉める
  5. テスター窓に3滴滴下後15分〜30分待つ→結果が出る

1.チャック袋から「抽出緩衝液」&「キャップ」を出して清潔な場所に置いておく

スワブで検体を採取した後に袋から出すより、先に出して準備して置いた方が後で楽だと思ったので私は先に出しておきました。おかげでスムーズでした!

画像

2.スワブを鼻の穴に入れて回転させて採取

スワブにはうっすらと線が入っています。

注意⚠

・線より下を持つこと

・綿球を触らないこと

図のように綿球部分を鼻の穴に入れて回転させます。

左右ともの鼻で行います。少しくしゃみが出そうな感覚になります。

3.抽出緩衝液についている蓋をペリッと剥がし、中にスワブを入れて引き抜く

採取が終わると、抽出液が入っている容器にスワブを入れます。

抽出緩衝液には蓋がついているのでそれを剥がします。

中にスワブを入れてくるくると5回以上回転させ上下に動かします。

その後スワブの綿球部分をつまむように押さえ、引き抜きます。

4.抽出緩衝液チューブにキャップをかぶせてしっかりと閉める

スワブはもう使用しないので破棄し、抽出緩衝液チューブにキャップをかぶせます。

簡単に”スポッ”とはまりますが、しっかりとしまっているか確認します。

5.テスター窓に3滴滴下後15分〜30分待つ→結果が出る

テスター窓に3滴滴下してタイマーで15分測ります。

注意⚠

液体が泡になって出てくる場合もありますが気にしない

・30分以上経過した後の判定は正確な測定結果が得られないことがある

上記を確認し、15分待ちます。

結果は無事、陰性でした!

かかった時間は結果を待つ15分を含めて約30分ほど。

今回動画を確認したり、初めての唾液以外採取ということもあり少しいつもより時間がかかった気がしますが採取自体はとっても簡単なので慣れるともう少し早く完了できそうです。

オンラインで検査結果登録

結果が出たので、オンラインで検査結果の登録をします。

登録の流れはこちら。

  1. MedQuickのマイページにログイン
  2. 検査実施時の健康状態について回答
  3. テスターの写真をアップロード→テスターの線が入っている箇所を選択

1.MedQuickのマイページにログイン

「会員登録した時のwebページを保存していない!」という場合は検索エンジンに「MedQuick ログイン」と入力するとサイトにたどり着きますのでご安心ください!

保存していなかった私は少し慌てました……。

2.検査実施時の健康状態について回答

こちら、検査キットの配送手続きの際に行った問診と全く同じものでした。

改めて入力していきます。

3.テスターの写真をアップロード→テスターの線が入っている箇所を選択

画面の指示に従いテスターの写真をアップロードし、「C」か「T」を選択します。

【検査結果を確認する】のボタンを押したら完了。

またこの優しそうな方にお会いできました。

ここで陽性反応の場合はお医者さんのオンライン診断に進むのだと思うのですが今回は陰性でしたのでここですべての工程が終了。

まとめ:簡単&安心な良キット!

さっくり振り返っていきます。

良かったポイント

・キットが届いた時にパッと見て「検査キット」だとわからないのでプライバシー的な安心感

・「医療用」という絶対的安心感

・陽性反応が出た場合の医師のオンライン診療を受けられる(これもキットの値段に含まれている)

・説明書や説明動画が丁寧でわかりやすい

・採取の工程がとても簡単で、事前準備なしでどこでもできる

 

気になったポイント

・キットを購入してから配送、受け取りまで数日かかるので時間に余裕がある時でないと難しい(まとめて発注しておきいくつかストックを持っておく、などすれば解決できるかも)

・オンラインでの配送手続きや結果の入力などがあるので少し手間(その分しっかりしているともいえる)

 

検査キット自体はとても簡単で使いやすく、気になる点はほとんどなかったです。

強いて言えば配送手続きや検査結果入力など検査の前後の手続きが少しだけ手間かな?と思いますがそれがネックになって使いたくない!というほどでもないです。

 

”医療用”の抗原検査キットは初めて利用しましたが、使い勝手としては”研究用”と大きな差はなく思ったよりも手軽に検査ができると感じました。

抗原検査キット、気になるけど医療用が出るのを待っていた……!という方などにはもってこいではないでしょうか。

薬局での取り扱いはまだ少ないようですのでそんな方はセブンイレブンで購入できるこちらのキットもお使いいただくのも良いかと思います。

【先着50名限定】「iroha petit 」+「抗原検査キット」無料配布中!

抗原検査キットといえば…!

レズっ娘グループでは只今、話題の「iroha petit」と「抗原検査キット」が無料でもらえちゃう企画を開催中。

こちら、着々とご利用が増えており、「大量にまだあります!」とは言い難いですが東京・大阪共に在庫はまだありますので気になる方はお早めに!

ご予約の際にオプション欄に「無料配布SET」とご入力くださいませ。

※キャストがご案内日までに来所できない場合お渡し不可な事があります。

※お一人様一回限り

※お渡ししたキットでの抗原検査割引は次回以降のご案内でご使用頂けます。

レズっ娘グループが行っている検査結果割引

⚠注意⚠

「PCR検査」「抗原検査」は今のところ終了日未定ですが「ワクチン接種証明での割引」は【2022年1月末までのご利用分まで】ですのでご注意くださいませ。

新型ウィルス感染症対策についてのブログはこちら