『君の名前で僕を呼んで』映画はお好きですか?②ゆう

ゆうです。
こんにちは、昨年の秋ころにこの映画をやっと観たんです。
出逢ったんです。

昔からずっと気になっててね、劇場で観たかったのですが、逃しちゃってた作品でした。

ふと、広告からでてきたこのタイトルでどうしても観たいー。
そんな気分になって、すぐに再生ボタンをタッチー。
ここからは真剣に観るモードですよ。

最近は、色んな映画を手軽に気軽に観れちゃう…!!!
なんて時代だよ!と思います。
便利になっちゃって、これになれちゃいけないなぁ~って時々思うんです。

だからあの日、足繁くTSUTAYAに借りにいくというあの青春は、返す日付を間違えて、忘れて延滞料金を払ったあの日々を(笑)
今は、いい思い出だけれども、しっかり作品と付き合いたい。
その感覚を忘れずに、みたいものは課金してちゃんとみようといつも思うんですよね。

やっぱり作り手の想いをしっかりくみたいってそういう気持ちですよ。

映画には、人生を変えるかもしれない感動があります。
何でも感動を与えてくれるお仕事、作品は凄いと思います。

ここからは、作品について…

これね、すんごく危うい恋…

なんですよ。

しかも本人がまだ、その危うさを自覚してないんです。

切ない、本当に切ない。

この主人公が、きっといい意味でも悲しい意味でもトラウマになる出来事なんだろうなって思うんです。

この作品の公式ホームページに、とある言葉がー。

”何ひとつ、忘れないー”

多くを語りませんが、気になったら休みのひとときでも。
眠れない夜でも、一度覗いてみてください♪

ゆうでした。