レズ風俗についてのよくあるご質問(FAQ)

レズ風俗についてのよくあるご質問(FAQ)

「レズビアン用語がわかりません。」「レズ風俗レズっ娘クラブとレズ鑑賞クラブティアラとの違いってなんですか?」「新型コロナウイルス感染症対策はどうなってますか?」など、レズ風俗レズっ娘グループについてのよくある質問

レズ風俗についてのご質問一覧

レズ風俗グループへ寄せられるレズ風俗について

レズ風俗についてのFAQ

レズ風俗ってどういうお店ですか?
お店の女の子(キャスト)が女性のお客様にデートサービスを提供したり、お店の女の子(キャスト)が女性のお客様に性的なサービスを提供し、また、お客様の性別に問わず、女性キャスト同士の性的な行為を鑑賞いただく満18歳以上のお客様がご利用できる風俗店のことです。
なお、レズ風俗レズっ娘グループでは、この「レズ風俗」という業種名について、アダルト業界でいう『レズ=女性同士の絡みやプレイ』などの性的なサービスを提供する、原則、風営法の届出をしている性”風俗”店と位置付けております。
・関連リンク
Q、レズっ娘クラブの『レズ』って差別用語じゃないんですか?
Q、風営法の届出はしていますか?
Q、現在、18歳未満なんですが利用できますか?
レズっ娘クラブとレズ鑑賞クラブティアラとの違いってなんですか?
男性のお客様のご利用が可能か、キャスト同士のプレイができるかどうか
レズ鑑賞クラブティアラは、レズっ娘クラブ同様、ビアンコースやデートコース、お泊りコースなど、女性のお客様のご利用も可能です。

ティアラでは、男性のお客様もご利用可能なレズ鑑賞コースやレズバトル鑑賞コース、ご夫婦や男女カップルのお客様がご利用できるカップルコースがございます。
また、男女問わず18歳以上の方ならどなたでもご利用可能ですが、どのコースにつきましても男性のお客様はキャストへの握手などの接触やプレイの参加は不可となります。
レズ鑑賞クラブティアラについて
他店のレズビアンコースや女性参加可能のコースを設けている男性向け風俗とどう違うの?
2007年創業からの実績やノウハウに加え、キャスト達の女性経験の数や質が違います。
レズ風俗レズっ娘グループ在籍のキャスト達は、一般の当事者の方はもちろん、一般男性よりも女性同士の経験を積んでおります。また、女性のお客様への接客や女性同士のプレイに特化しているため、キャスト達のテクニック、接客方法が違います。
お客様がセクシャリティを自覚するきっかけとなったり、お客様からの本指名(リピート)を得るために接客やテクニック向上を日々心がけております。
今後も他店では真似のできないレズ風俗レズっ娘グループだからこそできるサービスをご提供していきます。
失敗しないレズ風俗選び(はじめてのレズ風俗)
風営法の届出はしていますか?
レズ風俗レズっ娘グループは、大阪府公安委員会、新風俗営業適正化法律第31条の2第1項の規定による営業開始届出書提出済みの風俗店です。
管轄の警察は大阪南警察署(06-6281-1234)です。
キャストへの乱暴な行為やお店に損害を与えた場合などは、直ちに管轄警察に通報いたします。また、基本的に何かあったり、何か問題になりそうな事があれば相談しに行ってます。

・風俗店とは
風俗店(ふうぞくてん)とは、一般に性的なサービスを行う店の事。性風俗店。日本では主に法律上「性風俗関連特殊営業」に分類されている店を指す。

・風営法とは
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律をいいます。
略称は風適法(ふうてきほう)、風営法(ふうえいほう)、風俗営業法(ふうぞくえいぎょうほう)など。


レズっ娘グループが風営法を届出する理由
現在のところ当店のような女性キャストによる女性のお客様向けの女性同士のレズビアン風俗店やいわゆる男性同士のゲイ風俗(売り専)など、法的には風営法の届出の必要がありません。
ただ、今後、風営法の改正があった場合のことやお店やキャストに暴力や損害を与えるような方や暴力団への対策として、また風俗サイトやアダルトサイトなどの広告媒体掲載やアダルトグッズの卸会社の取引必須事項として2007年のオープン当初から届出しておりました。 キャストやお客様への安全とお客様へのサービス向上、お店の広告宣伝のため風営法届出は必要でした。

これからもレズ風俗レズっ娘グループは、お客様に安心してご利用頂く為、法令遵守の運営をしていきます。
・関連リンク
Q、『レズ風俗』=アダルト業界の「レズ」+風営届出済店の「風俗」

暴力団やヤクザ、いわゆる反社は関わっていますか?
当店では暴力団や暴力団員いわゆるヤクザや反社と呼ばれる人たちとは一切関わりはありません。
お客様が暴力団関係者と発覚した場合や、キャストやスタッフに暴力団の名前を出した場合等は、ご案内を直ちに中止し、然るべき措置を取らせていただきます。
なお、過去今まで一度も、みかじめ料などの請求等をされたこともありませんし、暴力団や反社とトラブルになったこともありません。
風俗店というと、映画などの作品では【風俗店=暴力団】のようなブラックなイメージがありますが、現実社会ではお付き合いすること自体が法的にも禁止されております。
現在では通常の風俗店でも暴対法などによって、暴力団との付き合いなく風俗店運営するのが当たり前になっております。
また、迷惑防止条例等に抵触する可能性もある求人スカウトマンや求人スカウト企業などとも契約しておりませんのでご安心ください。
「無料」でレズビアンとしての悩みを相談したい。
大変恐れ入りますが、当店をご利用すること以外での無料相談やお問い合わせはお断りしております。
レズ風俗レズっ娘グループはあくまで営利団体(風営法届出済の風俗店)です。
大変申し訳御座いませんがレズビアン風俗をご利用すること以外の当店への無料相談やお問い合わせはお断りしております。
・関連リンク
Q、お店の利用について相談したい

・レズビアンとしての悩みを無料相談したい。
レズビアンとしての悩みについてご相談されたい方は、下記の関連リンク『LGBTQ 電話相談リスト(認定NPO法人虹色ダイバーシティ)』等をご参照ください。
LGBTQ 電話相談リスト(認定NPO法人虹色ダイバーシティ)
私は男性ですが、彼女が利用したいって言ってるんですが。
レズっ娘クラブ大阪店・東京店では男性の方のお問い合わせやご予約は一切受け付けておりません。

彼女さんや奥様、お連れ様など、女性の方から直接お問い合わせください。なお、レズっ娘クラブ大阪店・東京店のサイトでは男性の方の閲覧自体禁止しております。
男性の方はレズ鑑賞クラブティアラをご覧ください。
なお、もし待ち合わせ場所に男性がいた等の虚偽の予約が発覚した場合は、然るべき措置を取らせていただきます。
レズ鑑賞クラブティアラ
レズ風俗レズっ娘グループについてもっと知りたい。
ご利用についてのご質問は、いくらでもお答えいたします。
レズ風俗レズっ娘グループについての情報は、代表著書『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない』をはじめ、サイト内コンテンツや、キャストの連載コラム、取材記事、インタビュー記事などネット上でも無料で取得できます。

ただし、お店のご利用に全く関係のないご質問やキャストや他のお客様のプライバシーに関わること、お店の内部事情についてのご質問などには一切お答えできません。
また、ご利用中、キャストへ他のお客様やキャスト自身の連絡先や本名などプライバシーに関わるご質問は絶対におやめください。
最悪の場合、次回ご利用をお断りする場合が御座います。予めご了承ください。
レズ風俗やレズっ娘クラブの『レズ』って言葉、差別用語じゃないんですか?
レズビアン当事者や女性同性愛のことを特に非当事者から『レズ』という略称を使うこと差別用語となる場合があります。
レズとはレズビアンの略称で同意語です。女性同性愛者や女性同性愛、女性同士の性行為の表現などの意味を持ちます。
昔はレズという略語が『蔑称』として使われていた事もありましたが、最近ではレズビアン当事者や非当事者の方もなんらネガティブの意味合いもなく『レズ』という言葉を使っております。ただし、未だ非当事者のひとが『レズ』と使うことはよくないとされているので使わないほうがよいと考えております。

・アダルト業界の『レズ』について
性風俗・アダルト業界では、戦後から「女性同士の絡みや性行為」の表現として、また、確立されたジャンルのひとつとして「レズ(レズビアン)」という単語が使われてきました。
当店は「レズ(レズビアン)」という言葉をこちらの意味として用いており、レズビアン(当事者)だけではなくより多くの(18歳以上の戸籍上女性の)お客さまに広く利用していただきたいと願っております。

また、当グループでは、当事者としての言葉の意味と、アダルト業界の言葉の意味を混同して使用されないよう、これからもレズ風俗業界のパイオニアとして社会向けて注意喚起に努めてまいります。

レズビアン用語集
・関連リンク
レズ風俗レズっ娘グループで扱う「レズ」とは
レズビアン用語がわかりません。
レズ風俗をご利用する上でレズビアン用語を全て覚える必要はございませんのでご安心ください。
なお、18歳以上の女性の方でしたらレズビアン用語がわからなくてもご利用可能です。
レズビアン用語についてはレズビアン用語集をご覧下さい。

本サイト上でわからない言葉や単語が出てきたらレズ風俗用語集をご活用ください。
電話で質問したいのですが、男性のスタッフさんだとなかなか話せなくて。
女性スタッフによる対応も可能です。
営業受付時間内のレズっ娘クラブ大阪店、ティアラ大阪店など大阪オフィスではお電話での対応については、女性スタッフが、レズっ娘クラブ東京店、ティアラ東京店など東京オフィスでは、お電話対応は女性スタッフと男性スタッフが対応させていただいております。
もし、女性スタッフでの対応をご希望される場合は、事前にメールにてお問い合わせください。
大阪以外に姉妹店や系列店はありますか?
姉妹店は当店と同じ大阪日本橋にあるレズ鑑賞クラブティアラと東京新宿にあるレズっ娘クラブ東京店のみです。

大阪、東京以外に姉妹店はありません。
なお、当店は大阪ミナミ(東京新宿)から関西エリア(京都、神戸、奈良、和歌山、滋賀)はもちろん、関東(東京、横浜、埼玉など)、中部(三重、名古屋、岐阜など)、九州、中国、四国、東北と北海道から沖縄まで全国出張可能です。
また、大変恐れ入りますが大阪、東京以外のレズ風俗店など他店様については、お手数ですがお客様ご自身でお調べください。
ビアン用語はある程度わかりますがサイトに記載している用語がわかりません。
当店をご利用する上で用語を全て覚える必要はございません。

風俗用語や当サイト記載の専門用語についてはレズ用語集をご覧下さい。
その他レズビアン用語についてはレズビアン用語集をご覧下さい。
お店の利用について相談したい
ご予約の後押しをしてほしいなど、ご利用を躊躇しているお客様からのご利用までのお悩みの解決にお客様がご納得いくまで何度でもお気軽にご質問頂ければ幸いです。
女性スタッフや代表への質問などは無料の『レズ風俗ホットライン』を、キャストに直接相談したい場合は、有料伝言サービス『メッセージ+』や、有料通話サービス『2ショット+』をご活用ください。

・ご利用に関するスタッフへの事前相談はレズ風俗ホットライン
「少しだけ後押しをしてほしい」レズ風俗のご利用を躊躇している方レズ風俗の『ご利用』に関する誰にも言えない、誰にも相談ができないお悩みに直接、レズっ娘グループのスタッフが寄り添い、一緒に解決する方法を探していきます。
レズ風俗ホットライン
※ただし、何度もご相談を受け、利用する気がないとスタッフが判断した場合は、相談の回答を中止する場合があります。

・ご利用に関するキャストへの有料伝言サービス『メッセージ+』
デートプランの相談、伝言では伝えきれなかった不安や思いをキャストに伝えることができます。 また、コースを予約する勇気がなかなか出ない方や、キャストに会うことに不安がある方も、ぜひ事前にキャストとやりとりをしてみてください。 ブログやキャストページでは知ることのできない、キャストの思いや言葉に触れられるかも。
メッセージ+のススメ
・ご利用に関するキャストへの有料通話サービス『2ショット+』
どんなキャストか知りたい人や緊張しやすい人には、コースご利用前の安心感も得られると思いますよ。
2ショット+のススメ

よくある質問をカテゴリーから探す

はじめてのレズ風俗

レズ風俗初心者の方は是非ご覧ください。

はじめてのレズ風俗

レズ風俗初心者のための人には聞けないはじめてのレズ風俗の遊び方をご紹介!ご予約方法や遊び方の流れはもちろん!実際に利用した方達のご感想や体験談に上手に使えるワンポイントアドバイス、さらにお得に利用できるや裏ワザも!

お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム