フィンドム正規取扱店

フィンドムは世界中の女性に愛されているフィンガーアイテムです。
フィンドムはあらゆるリスクから貴女とパートナーを護り、
安全なプレイが楽しめるよう女性保護の観点から開発された必須アイテム。

レズっ娘クラブはフィンドムの正規取扱店です。

フィンドムとは

指先、爪の間には無数の雑菌が付着しています。
雑菌から性感染症などの疾患に感染する可能性があります。
また、性交や自慰行為の際に爪やネイルアートなどで粘膜を損傷してしまうことがあります。
findomはそんなリスクからあなたを護り、安全なフィンガープレイが楽しめる商品です。
findom発祥の地 台湾では、成人女性の3人に1人はfindomの愛用者です。

フィンドムご利用者の声

◇日本ではまだまだ馴染みの薄い、指用コンドーム的【findom(フィンドム)】。

私も初めて聞いた時はピンと来ないし、正直、必要性をあまり感じませんでした。

私のセクシャルはネコで、彼女のセクシャルはタチなのですが、彼女はセックス時の衛生面を凄く気にするタイプです。
タチとして爪切りやハンドクリームでの手のケアは当然だと、普段からも手を洗ったり食事の際に手を消毒したり、セックスしようと言う時は、必ずシャワーを浴びたり、歯磨きをしたり・・・お互いが余計なことを気にせずに気持ちよく触れ合えるようにしてくれています。

そんな彼女に対して、私が【findom(フィンドム)】を使ってみたい、使って欲しいと思ったのには理由があります。

それは、セックス中のコミュニケーションのきっかけになるのではないかなと思ったからです。

彼女のことは勿論大好きだし、触れてもらえることも嬉しくて幸せなのですが、まだまだ恥ずかしい気持ちが強く、そして何より、わたしは指入れが少し苦手です。
私の嫌がることは絶対にしない彼女ですが、回数を重ねるうちに、徐々に私の中に指を入れたいと言う彼女の気持ちが伝わり、状態を見て指を入れてもらうこともあったのですが、正直、気持ちが良いのかよくわからないし、彼女自身もどう触ると良いのかわからず、色々と聞いてくれるのですが答えるのが恥ずかしくて何も言えないままでした。

セックスは最大の愛情表現、お互いのコミュニケーションは重要だなと感じていたものの、その肝心の伝えるということがうまくいかない。

そんな時に、この【findom(フィンドム)】がきっかけになってくれるのではないかと思い、思い切って彼女に使ってみたいと自分の意思を伝えました。

試しに装着してみましたが、彼女曰く「中にローションが入っているから装着しやすい」とのことでした。
薄い素材で指に嵌めると、ぴったりと指にフィットするので違和感も特に無いし、使用後の話ですが、私の中に入れた時も体温がちゃんと感じられて良い感じだそうです。

そして実際に、本番で【findom(フィンドム)】を使ってみたのですが、今までは彼女が私の反応や体の状態を見ながら進んでいってくれていたのですが、今回は初めての時のように「指、入れても、いい?」と、やさしく聞いてくれました。
頷きながら、私も思い切って「ゆっくり入れてくれたら嬉しい」と、言葉にして伝えることが出来ました。
「じゃあ、ゆっくり動かすからね」と、言って、それからはゆっくりと指を動かしてくれました。
彼女がせっかく私のお願いを聞いてくれているからと、私も今までは恥ずかしくて言えなかった自分の体の状態を感じて、気持ちが良いのか、そうでもないのか、痛いのか痛くないのか、たどたどしくなりながらも伝えることが出来ました。
恥ずかしい気持ちはあるけど、伝えることで彼女も動きやすくなるし、もっとしてあげたいという気持ちになったそうです。

【findom(フィンドム)】をつけた彼女の指は、私が意識したからか、中に入れる時は少し違和感もありましたが、すぐに馴染んで、最初以外、気にならなくなりました。

【findom(フィンドム)】のお陰で、私が望んでいたセックス中のコミュニケーションは一歩前進し、セックス後も、今までどう感じていたのか、今日の二人の時間はどうだったのかなど、私も彼女も伝える伝わる、与える受け取ると言うことが出来て、より一層お互いのことを知ることが出来た気がします。

【findom(フィンドム)】の装着の際に雰囲気が壊れるのではないか、ということもあるかと思いますが、確かに、盛り上がった勢いで進みたいこともあるかと思うのですが、相手のことを大切に思いあっていればその時間は待てるし、装着の間も二人のコミュニケーションの時間になると思います。
枕元に初めから置いておいて、指入れしたいと思った時にお互いにキスやハグをしながら、装着するのも良いと思います。

そして、使用後に彼女が「これからも使っていきたいな」と、言ってくれました。

「いつも衛生面に気を付けてくれてるし、あんまり必要性を感じないかなって思ったよ。」
と、私が思っていたことを素直に伝えると、
「手のケアがいつも100%うまくいってるわけじゃないから、今日は手が荒れてるなとか、指に傷やささくれがあるなとか、何より私のことの体を爪で傷つけるかもしれないっていう不安が(【findom(フィンドム)】を装着することで)解消される」
と、言ってくれました。

私の体のことを考えてくれたことが何よりも一番嬉しく、大切にしてくれていることを改めて実感できたので、今回【findom(フィンドム)】を使ってみてよかったです。

と言うコンセプトがあるとのことでしたが、非常に納得しましたし、大満足です。

【findom(フィンドム)】を通して、いつも以上にコミュニケーションが取れて、とっても幸せな時間を過ごせたので、お勧めしたいし、もっともっと認知度が上がって広まっていけばいいなと感じました

コミュニケーションツールとしても最適なのでおすすめします。是非是非、使っていただきたいです。

※お客様からの個人的な感想です

レズっ娘クラブはフィンドム正規取扱店

レズっ娘クラブではフィンドム2ピースを無料オプションで、
12ピース入りを2000円でご利用いただけます

オプション

フィンドムを実際に使用したキャストからの声

当グループの現役キャストにfindomの使用感などを聞いてみました。

『装着がとても簡単でサクッと着けられます!
爪を切っていてもケアをしていても、腟内は繊細なので傷つけてしまったら…という不安を軽減させたり。
ローション付きなので指を入れる際に痛い思いをしたことがある、もしくはさせてしまわないか…など、
様々な不安も軽減できるアイテムだと思います!まずは気軽に使ってみてください!』レズっ娘クラブ東京店キャストひなた

日本初!フィンドムナイト

レズっ娘クラブ東京店グランドオープンでもあり
世界エイズデーでもある
2019年12月1日(日)
新宿ネイキッドロフトで『フィンドムナイト』が開催されました!!

フィンドムナイト特設ページ
フィンドムナイト