『レズ風俗キャストゆう、気づけば10年やってます』連載開始!

こんにちは〜、スタッフおまつりです◯

本日はうれしいお知らせです!

このたび、レズ風俗レズっ娘クラブならびにレズ鑑賞クラブティアラの、ベテランキャストさんによる連載が始まったのでおしらせに参りました!

レズ風俗キャストゆう、気づけば10年やってます

note -『レズ風俗キャストゆう、気づけば10年やってます』

そう、文章を書いているのは……勤続10年にもなるベテランキャスト、ゆうさんです。

あの永田カビさん著『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』にも登場しているキャストさん。

ゆうさんはなんとキャストさんでもありながら、実はスタッフも兼任しています。いや、それどころではなく、正確にいうと「キャスト」兼「スタッフ」兼「現場監督」というのが現在の彼女の立ち位置です。(これについても本編で触れられています。)

レズっ娘クラブ苦節10年……
御坊さんといろんなことを乗り越えてきた彼女だからこそ見ることのできる視点があります。
長くキャストとして在籍し、たくさんのお客様と出会ってきたからこそ感じることのできる気持ちもあるでしょう。

そんなゆうさんによる連載、noteにて始まりました!
普段覗くことのできない違う視点からのレズっ娘クラブを、是非覗いてみてくださいね!

すべレズ連載終了

先日、レズっ娘クラブ代表御坊さんの著書である『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない。』(通称すべレズ)のcakesでの連載は最終回を迎えました。

cakes -『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない。』

上のリンクから記事一覧に飛べます!

初回は無料で読んでいただけるので、まだお読みになったことの無い方は是非読んでみてください。初回以降の章も序盤の文章は無料で読むことができます。(全文表示するにはcakesへの有料会員登録が必要)

もし書籍が気になる方は、お近くの書店さんやamazonにてお求めください!

 

それではまた〜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加