レズ風俗レズっ娘グループ

レズ風俗レズっ娘グループは、2007年大阪ミナミでオープンしたレズっ娘クラブ大阪店、2008年にオープンしたレズ鑑賞クラブティアラ、2019年に新宿歌舞伎町にオープンしたレズっ娘クラブ東京店を運営しているレズ風俗グループ

はじめてのレズ風俗!

レズ風俗をはじめてご利用される方は、はじめてのレズ風俗!ページをご参照ください。

レズ風俗レズっ娘クラブ大阪店

大阪から日本全国出張可能!

レズっ娘クラブは、2007年5月3日に大阪ミナミにオープンした、女性のお客様が対象の、キャストもお客様も女性のレズビアン風俗店(女性用風俗)です。
レズビアンやバイセクシャルの方に限らず、女性同士のデートや(ホテルでの)プレイに興味のある18歳以上の女性のお客様はどなたでもご利用いただけます。(戸籍上男性の方のご利用はお断りしております。)
レズっ娘クラブは在籍キャストが友達気分、恋人気分でデートを楽しんだり女性のお客様にヘルスサービス(ビアンコース)を提供する女性専用風俗店(レズビアン風俗店)です。

レズっ娘クラブ大阪店

レズビアン風俗レズっ娘クラブ東京店

お客様からの期待にお応えし満を持して東京上陸!

レズビアン風俗レズっ娘クラブ東京店はJR山手線内(新宿、渋谷、池袋、秋葉原、品川等)出張費無料!新宿歌舞伎町から日本全国出張可能の女性用風俗店
レズっ娘クラブ東京店は、新宿歌舞伎町に2019年7月1日より5カ月間のプレオープン期間を経て、2019年12月1日にグランドオープンしました!

レズっ娘クラブ東京店

レズ鑑賞クラブティアラ

男性・カップルもご利用可能!

レズビアン風俗レズ鑑賞クラブティアラは永田カビ先生著『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』でもおなじみ!
女性向けのビアンコースの他、男性向けのレズ鑑賞コース、カップルコースも大人気!

大阪から東京、横浜、名古屋、北海道から沖縄まで全国出張可能!

レズ風俗レズ鑑賞クラブティアラ

レズ風俗(レズビアン風俗)とは

レズっ娘クラブの「レズ」とは

レズ(レズビアン)

「レズ」とはレズビアン・レズビアニズムの略称で、意味は女性同性愛者または女性同性愛。
「レズ」という言葉が蔑称として使われてきた経緯がありますが、最近はポジティブな自称として「レズ」という言葉を好んで使う当事者も増えてきているようです。
ただし、『レズ』という言葉を差別用語と捉えて使用を嫌う当事者の方もおられるため注意が必要です。
他称として「レズ」という言葉使うこと、特に当事者への蔑称として使用した場合は差別用語となりますので使用なさらないようご注意ください。
レズ用語 なお、当店は18歳以上の戸籍上女性のお客様ならレズビアン用語がわからない方でもご利用可能の女性風俗店です。

レズ風俗の「レズ」について

もうひとつの「レズ」の意味

性風俗・アダルト業界では、戦後から『女性同士の絡みや性行為』の表現として、また、確立されたジャンルのひとつとして、『レズ(レズビアン)』という単語が使われてきました。
レズ風俗レズっ娘グループでは「レズ(レズビアン)」という言葉をこちらの意味(性風俗・アダルト業界)として用いており、レズビアン(当事者)だけではなくより多くの(18歳以上の戸籍上女性の)お客さまに広く利用していただきたいと願っております。
また、当グループでは、当事者としての言葉の意味と、アダルト業界の言葉の意味を混同して使用されないよう、これからもレズ風俗業界のパイオニアとして社会向けて注意喚起に努めてまいります。

レズビアン風俗(レズ風俗)とは

レズ風俗とは、お客様もキャスト(働く女性)も女性同士のいわゆる『女性同士の絡みや性行為』が体験できる女性用風俗店。

レズビアン専門風俗ではなく「レズ風俗」

レズビアン「専用」風俗ではありません!

当店はレズビアン当事者のお客様専用のお店ではなく、セクシャリティを問わず18歳以上のすべての(戸籍上)女性にご利用していただける(女性用)風俗店です。
レズビアン・ビアン・バイセクシャルの方だけではなく、女性同士のデートやプレイに興味のある(18歳以上の)女性のご利用も歓迎しております。
戸籍上男性の方のビアンコース、デートコースのご利用はできません。

公式取扱店

レズ風俗レズっ娘グループは、フィンドム、ファンタスティックネオ、irohaの公式取り扱い店です。

フィンドム ファンタスティックネオ irohaロゴ

レズっ娘クラブスタッフブログ

スタッフ 公式ブログ